2005年10月21日

明日への活力

やっとだよ。。。

やっと、一緒に大学を卒業した仲間たちと同じ・・・


現場で働けてるよ。。


「やべーよ。。現場。。。」

「おせーよ。現場に出るの・・・オレだけ。。」



6ヶ月間の研修は、スゴク充実していたけど、

やっぱり現場のそれとは比べものにならない。


先輩の存在

お客様の存在


この2点が充実感を高める大きな要因(特にお客様の存在が机上の空論から遠ざけさせてくれる)だと思う。



実際の仕事を振り返ってみると、
2週間たってようやく、周りの環境に慣れてきた。


それにつれて自分がプロジェクトに貢献できていると感じる日も確実に増えてきている。



こんな状態だから職場に居るときは不思議と何時間働いても疲れない。


それでもオフィスを一歩出てしまえば、張り詰めていた糸が切れるせいか、


その日の疲れがドッと襲ってくる。



東京タワーそんな帰り道には同期のみんなと東京タワーのテッペンを見て変える。


この山を登りきったらそこには何があるのか?
(テレビ局と球団の株式大量取得だな。きっと 笑)


それが明日への活力になる。。


  

Posted by shutetsu at 01:08Comments(3)TrackBack(0)